2015/01/01謹賀新年

新年おめでとうございます
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
おかげさまで良き新年を迎えることができました。
本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。

2014/06/08メール受信制限解除

こちらは、パソコンからメールを送ります。
携帯電話のメールアドレスを利用するお客さんにメールを送信できないことがあります。お手数ですが、メール受信制限をご解除お願いします。何卒よろしくお願いします。

2014/03/23FACEBOOKを開始しました。

お世話になっております。

NOKSHOPはFACEBOOKを開始しました。

よかったら以下のようにLIKEお願い申し上げます。

https://www.facebook.com/nokshopjapan

何卒よろしくお願いします。

2014/01/01謹賀新年

謹んで新年のお祝いを申し上げます
昨年はお世話になりまして、ありがとうございました。
おかげさまで良き新年を迎えることができました。
本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

2013/01/13電通国際情報サービス タイ、インドネシアに拠点

【タイ】電通国際情報サービスは11日、4月をめどに、インドネシアに営業拠点として現地法人ISIDインドネシアを設立するとともに、タイ現地法人ISIDタイの事業を再開すると発表した。シンガポール現地法人ISIDシンガポールが両社の親会社となり、自社を含め3社の事業を統括する。

 ISIDは1980年代から、欧州、米国、東南アジア諸国連合(ASEAN)、中国に拠点を設置し、主に日系の金融機関、製造業向けの基幹業務システムの開発・導入ビジネスを展開してきた。ASEANでの拠点拡充で、同地域に進出する日系の自動車メーカー、部品メーカー、電機・精密メーカー、金型メーカーなどを対象とした製品設計・開発支援ソリューションの現地での販売・導入・サポート体制を強化する。


ニュースのリンク:http://www.newsclip.be/news/2013113_036883.html

2013/01/03SET株価指数、2012年の上昇率36%

【タイ】タイ証券取引所(SET)株価指数の2012年末終値は1391・93ポイントで、年初からの上昇率は36%だった。年末時点の株式時価総額は11兆8314億バーツ。

リンク:http://www.newsclip.be/news/2013102_036798.html

2013/01/03「慈悲は幸福につながる美徳」 タイ国王の年賀状

【タイ】タイのプミポン国王は1日に放送されたテレビ演説で、国民に新年のあいさつをした。国王は昨年12月5日の国王誕生日に十数万人が参賀に訪れたことに触れ、「元気をもらった」「(国民が示した)優しさを忘れない」と謝意を示し、慈悲と優しさ、思いやりを持ち、互いに助け合おうと呼びかけた。

 国王の今年の年賀状は、半袖シャツにスラックス姿の国王が椅子に座り、足元に愛犬のクン・トンデーンとクン・マリが控えるという写真で、「慈悲は幸福につながる美徳」などと書かれている。

リンク: http://www.newsclip.be/news/2013102_036799.html

2013/01/01新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

NOKSHOPをいつもご利用していただきましてどうもありがとうございました。

本年もよろしくお願いします。

2012/12/28タイ、1―11月貿易赤字157億ドル

【タイ】タイ商務省がまとめたタイの11月の輸出額は前年同月比26・9%増の195・6億ドルだった。昨年11月はタイ中部の大洪水で輸出が急減し、その反動で増加率が大きくなった。輸入額は24・5%増の210・1億ドル。

 1―11月の貿易額は輸出が2・3%増の2114・2億ドル、輸入が8・6%増の2271・2億ドルで、貿易収支は157・1億ドルの赤字。

2012/12/2311月のタイ人訪日2・4万人、2010年比28%増

【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、11月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比17・6%増、2010年同月比2・2%増の64万8600人だった。台湾人、香港人、タイ人、マレーシア人、インド人、ベトナム人が11月として過去最高を記録した。

 最も多かったのは韓国人で18万3600人(2010年同月比6・9%減)。以下、2位台湾人12万3300人(同37・9%増)、3位米国人5万8200人(同1・5%減)、4位中国人5万2000人(同24%減)、5位香港人3万6200人(同32%増)、6位タイ人2万4200人(同28・1%増)――。

 タイ人の訪日旅行者数は4月以降、8カ月連続で各月の過去最高を更新し、1―11月の累計は2010年同期比20・3%増の23万5200人だった。

2012/12/23タイ政府の初のマイカー減税、申請100万台に

タイ政府によると、自家用車を初めて購入する場合の自動車物品税還付措置の申請件数が21日正午で102万3589台となり、当初目標の倍に達した。還付額は748・9億バーツに上る。

 この措置は自家用車を初めて購入した21歳以上のタイ人に対し、対象車種の自動車物品税を最大10万バーツまで全額還付するというもので、対象はタイ国内で生産され小売価格が100万バーツ以下の▽排気量1500cc以下の乗用車▽ピックアップトラック▽ダブルキャブ(シートが2列のピックアップトラック)――。購入から5年間は転売を認めない。2011年9月16日に導入され、申請期限は2012年末。

リンク:http://www.newsclip.be/news/20121223_036706.html

2012/11/0130日就航のタイ航空バンコク―札幌便、人気高く通年運航に

【タイ】タイ国際航空は31日、30日に就航したバンコク(スワンナプーム空港)―札幌(新千歳空港)直行便を通年運航すると発表した。当初は来年3月末までの期間限定だったが、年内の予約率が80%以上になるなど人気が高く、年間を通じて観光需要が見込めると判断した。

 タイ航空の札幌―バンコク線は北海道と東南アジアを結ぶ初の定期便。週3往復で、使用機材はエアバスA330―300型機(ロイヤルシルククラス36席、エコノミークラス263席)。

 今年1―9月に日本を訪れたタイ人は2010年同期比20・6%増、2011年同期比88・4%増の17万9400人と急速に伸びている。特に北海道は北国の自然が体験できる場所として人気が高く、タイの有料テレビ局では北海道だけを扱った日本の観光番組が放送されている。

ニュースのリンク:http://www.newsclip.be/news/20121031_036144.html

2012/10/21SE7ENファンツアー・イン・バンコク

今をときめく韓流アイドルグループ、BIGBANGと2 NE 1が所属するYGエンターテインメントの先輩格で、アジアのKポップブーム初期に絶大な人気を誇った男性歌手SE7EN(セブン)が長年の沈黙を破り復活! デビュー10周年目にしてタイ国内初のファン・ミーティングを開催します。ファンはお見逃しなく。

11月17日 17時~
ジェンワタナ・ホール(セントラル・ジェンワタナ)
5500、3500、2500、1000B
0-2262-3456
www.thaiticketmajor.com
チケットはタイチケットメジャーにて発売中。

ニュースのリンク:http://www.daco.co.th//item/22233

2012/10/21アユタヤー・ハーフマラソン

タイの世界遺産の中を気持ちよく走り抜けるユニーク・ランニング、第2弾はアユタヤー遺跡公園を舞台に開催されます。当日はアユタヤー時代の人々を模した仮装イベントが開かれたり、地元や企業の販売ブースも並んで、ちょっとしたお祭り気分ですよ。

11月25日 早朝
アユタヤー遺跡公園
参加費:ハーフマラソン(21km)350B、ミニマラソン(10km)250B、ファンラン(3.5km)200B(15歳以下100B、10歳以下無料) ※オリジナルTシャツと完走記念メダルを含む。
0-2949-2855(ユニーク・ランニング)   www.uniquerunning.org
参加申し込み、問い合わせは上記HP、もしくはクラブタイランドカフェ(0-2662-1191)店頭まで。

ニュースのリンク:http://www.daco.co.th//item/22230

2012/10/21日本のメイド喫茶が海外進出、タイ・バンコクで現地法人設立

業界大手のメイド喫茶「めいどりーみん」が海外進出することがわかった。東南アジア進出の第1弾として、タイ・バンコクに現地法人を設立した。

 現在、海外では日本のコスプレやアニメ、マンガなどの文化が人気を博しており、今年フランスで開催された日本文化の博覧会「JAPAN EXPO」では来場者が22万人を超える盛況ぶりを見せた。タイでも日本食レストランの数が1700店舗を超え、日本文化をテーマにしたショッピングモールも続々とオープンするなど数年前から日本ブームが続いている。こうした背景を踏まえ、同メイド喫茶を展開するネオディライトインターナショナルは、タイ・バンコクで日本食レストラン「Bistro SOBAQ」などを展開するA CRE8(えークリエイト)社との合弁会社「Maidreamin Thailand」(めいどりーみんタイランド)を設立。同社ではメイド喫茶事業の十分な開拓市場が見込めるとしている。

 めいどりーみんは、秋葉原を中心に全国で現在11店舗を展開する。

ニュースのリンク:http://news.nicovideo.jp/watch/nw405105

2012/10/20トヨタ、タイでディーゼルエンジン年産61万基に増強 400億円投資

【タイ】トヨタ自動車は18日、タイのエンジン生産子会社サイアム・トヨタ・マニュファクチャリング(STM)が世界戦略車(IMV)系車両搭載用のディーゼルエンジンの年産能力を2015年から約29万基増の約61万基に増強すると発表した。投資額は約400億円で、約450人を新規雇用する。

 STM製のディーゼルエンジンはこれまで通りタイ国内で生産する車両に搭載するほか、世界的な供給拠点として、新興国の車両工場に輸出することも検討する。

 STMはタイ東部チョンブリ県のアマタナコン工業団地に工場がある。従業員数約3200人。年産能力はディーゼルエンジン、ガソリンエンジンを合わせ90万基。

 IMVはピックアップトラック「ハイラックス」、ミニバン「イノーバ」などで、タイ、南アフリカ、アルゼンチンなどで生産している。

ニュースのリンク:http://www.newsclip.be/news/20121019_036008.html

2012/10/14新卒者の就職難が悪化、企業が新規採用控える

政府系シンクタンク、タイ開発調査研究所(TDRI)によれば、来年は大学新卒者のうち約17万人が就職できない見通し。今年の約14万5000人を10%強上回るもの。

TDRIの労働開発調査プロジェクトの責任者ヨンユット氏は、「新卒者の就職難は、最低賃金と大卒者の初任給を引き上げるという政府の政策が最大の要因。多くの企業が、人件費がかさむのを恐れて雇用を控えるようになっている」と説明している。

2012/10/14【タイ】住宅公団、公共交通と沿線開発で提携拡大

住宅公団(NHA)のウィトゥーン総裁は、タイ国鉄(SRT)および高速道路公団(EXAT)と提携し、鉄道と高速道路の沿線で住宅開発に乗り出す方針を明らかにした。9日付バンコクポストなどが報じた。
 NHAは既に首都電車公団(MRTA)と提携して電車沿線で住宅や商業施設を開発しており、SRTおよびEXATとの協力はこれに続くもの。今後さらにバンコク大量輸送公団(BMTA)との協業も検討するという。
 MRTAとの共同事業は、バンコク都内のラプラオ地区、ディンデン地区、北郊ノンタブリ県のバンヤイで進めている。いずれも駅前に住宅や商業施設を建設するもので、3カ所への投資総額は50億~60億バーツ(約128億~154億円)。住宅は1戸60万~150万バーツ程度で販売する。ディンデンではコンドミニアム(分譲マンション)、ホテル、商業施設から成る複合施設を駅に隣接して開発する計画。

ニュースのリンク:http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121010-00000006-nna_kyodo-nb

2012/10/06バンコク空港、来年から使用料値上げ

【タイ】タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は2013年から、バンコク郊外のスワンナプーム空港の空港使用料を国際線で100バーツ引き上げ800バーツに、国内線で50バーツ引き上げ150バーツにする方針だ。

ニュースのリンク:http://www.newsclip.be/news/20121004_035870.html

2012/08/10四年目を迎えました

おかげさまで、NOKSHOPは四年目を無事に迎えました。これからもよろしくお願いしますね。

2012/05/05バンコク都庁、鶏卵を安値販売 都知事の再選工作?

【タイ】バンコク都庁は4日、市価1個2・6―2・7バーツの鶏卵21万個を1個2・5バーツで販売すると発表した。「物価高で苦しむ庶民の生活を支援する」(スクムパン・バンコク都知事)のが目的で、今月10―11日、14―18日の7日間、都内50区の区役所で販売する。販売数は1人30個まで。

 スクムパン都知事は来年1月に4年の任期を満了する。再選を目指すとみられるが、所属する民主党との関係がギクシャクし、支持率もいまひとつ伸び悩んでいる。

リンク http://www.newsclip.be/news/2012505_034416.html

2012/05/02タイの4月インフレ率2・5%、過去2年5カ月で最低

【タイ】タイ商務省がまとめた4月の消費者物価指数(CPI)は114・78で、前年同月比2・47%、前月比0・42%上昇した。前年同月比の上昇率は過去2年5カ月で最も低かった。

 生鮮食品とエネルギーを除いたコアCPIは107・84で、前年同月比2・13%、前月比0・1%上昇した。

リンクの元 http://www.newsclip.be/news/2012502_034393.html

2012/01/01謹賀新年

新年明けましておめでとうございます!
昨年、ご購入どうもありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

2011/11/22タイ日本電産精密、アユタヤ県ロジャナ工場が操業再開

【タイ】日本電産は22日、タイ中部の洪水で被災したタイ日本電産精密のロジャナ工場(タイ中部アユタヤ県ロジャナ工業団地)が21日に稼動を再開したと発表した。同工場はHDD(ハードディスクドライブ)用モーター部品を製造している。

 ロジャナ工業団地は住金物産とタイ側パートナーの合弁会社が開発運営し、入居企業はホンダ、ミネベア、ニコンなど200社以上。10月8日から浸水し、一時は団地内の水深が2メートルほどになった。今月7日に排水作業が始まり、12月初めの作業終了を目指している。

 日本電産グループは今回の洪水で、タイの工場10カ所のうち8カ所が浸水などで操業を一時停止した。このうちタイ日本電産のランシット工場(タイ中部パトゥムタニ県)は10月25日、タイ日本電産精密のアユタヤ工場(アユタヤ県)は11月4日に操業を再開。タイ日本電産のバンカディー工場(パトゥムタニ県バンカディー工業団地)はタイ東部ラヨン県の賃貸工場で、日本電産コパル・タイランドのナワナコン工場(パトゥムタニ県ナワナコン工業団地)は北部ウタイタニ県の賃貸工場で代替生産を始めた。

ニュースのリンク:http://www.newsclip.be/news/20111122_032834.html

2011/11/17<タイ洪水>危険情報引き下げ 日本外務省

【バンコク鵜塚健】バンコクの一部にも及んでいたタイの洪水被害は山場を越え、収束に向かっている。日本外務省は16日、バンコクなどタイ中部に発令していた危険情報を引き下げた。一時帰国していたタイ在住の日本人が戻り始めたほか、日本の旅行業界もタイへのツアー募集を再開し、正常化に向けて動きつつある。

 洪水による浸水地域は一時、日本人居住区のあるバンコク都心部まで約5キロの地点まで迫ったが、約1週間前から拡大は止まり、都心部の浸水は免れる見通しだ。

 外務省は10月27日以降、バンコク全域と周辺5県に「渡航の延期を勧める」との危険情報を発令していたが、バンコク都心部は「十分注意」に2段階引き下げた。浸水が続くバンコク郊外と周辺5県は1段階下げて「渡航の是非検討」にした。

 これにより旅行業界もツアー再開が可能となり、大手旅行会社「エイチ・アイ・エス」バンコク支店は「11月から2月がタイの観光シーズン。早く日本人客に戻ってほしい」と呼びかけている。

 約1カ月間、臨時休校していたバンコク日本人学校も21日から再開する。一時は約2500人の児童生徒のうち、約2200人が帰国していたという。

 タイ政府の洪水対策も、浸水地域の拡大抑止から復旧作業へと焦点が移る。しかし、バンコク北部や西部、周辺県ではまだ1メートル以上浸水している地域もあり、インラック首相は15日、「被害が越年してほしくないが、バンコク西部は(年内中の状況改善に)自信がない」と語り、一部で被害が長期化するとの見通しを示した。

ニュースのリンク:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000067-mai-int

2011/11/14タイ洪水の被災者、道路建設用ブロックを住宅代わりに

バンコク(CNN) 大洪水に見舞われているタイの首都バンコクの北部で、高速道路の建設に使われるはずだったコンクリート製の構造物が住民の仮設住宅代わりになっている。所有者が使用を許可し、電気を引くことも認めたため、住民は電灯やテレビも持ち込んだ。

避難してきた人の大半は近くの町の住人。避難所に入り切れずにここにたどり着いたという一家は、乾いた場所にいられて満足していると話す。隣の区画に住む女性は洪水前まで商店を営んでいたが、「浸水が始まったので商品をすべて自宅に移した。数日後には自宅が水没して首までの高さまで水に浸かったため、ここに移ってきた」と語った。自宅は小舟ですぐの距離にあるが、付近にはワニやヘビが出没しており、当面戻るつもりはないという。

食料はボランティアが毎日届けてくれるが、住民に仕事はなく、収入のあてもない。それでも政府の避難所でなくここを選んだのは、スペースが広く所持品にも目が行き届くからだという。何よりも地域の人と一緒にいられて安心感があると住民は話す。

学校は1カ月以上前から休校になり、子どもたちは冠水した場所で泳ぐなどして遊ぶようになった。水の汚さは心配だが、水遊びをやめさせようと説得するのはもうあきらめたと親たちは言う。水が引けば自宅に戻るつもりだが、それまでにはまだ何週間もかかりそうだとあきらめ顔だった。

同国の洪水による死者は7月以来、500人を超え、全土の約3分の1で被害が出ている。

ニュースのリンク:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111114-00000014-cnn-int

2011/11/05洪水、高架鉄道駅前に=バンコク都心部に迫る―タイ

【バンコク時事】タイの洪水は5日、北部から押し寄せる大量の水がバンコク中心部に向けて南下を続け、先端は高架鉄道最北端の駅前に達した。スピードは落ちているものの、着実に都心部に近づいており、繁華街やビジネス街でも警戒が強まっている。
 大量の水は、冠水した北部ドンムアン空港方向から主に3本の幹線道路を伝って都心部方向に浸水地域を拡大している。数日前までは1日に2、3キロのペースだったが、その後1キロ程度に減速した。
 高架鉄道と並走する道路では、終点駅のモーチット駅下の路上で深さ10~20センチの水がたまり始めた。同駅は高架式のため影響は受けていない。行政当局によると、高架鉄道は路面からの水深が1.6メートル以下なら運行に支障はないという。

ニュースのリンク:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111105-00000055-jij-int

2011/10/30大潮ピーク、バンコク北部の空港浸水

記録的な洪水被害が出ているタイでは29日夜、満潮時の潮位が上がる大潮のピークを迎えました。懸念されていたよりも水位が上がらなかったため、首都バンコク中心部のビジネス街などでの最悪の事態は避けられました。

 バンコクでは大潮のピークを迎えた29日夜、チャオプラヤ川の水位が上がり、川沿いの通りに水が溢れましたが、懸念されていたビジネス街への浸水はありませんでした。

 しかし、バンコク北部などでの浸水被害は深刻で、ドンムアン空港では建物内部まで浸水しました。空港には洪水対策本部がありましたが、停電などの問題から、タイ政府は対策本部の移転を決めました。

 インラック首相は、今週には水が引き始めるとの認識を示していますが、依然として、大量の水が流れ込んでいる上、30日まで大潮が続くため、警戒が必要です。(30日04:53)

ニュースのリンク:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20111030-00000005-jnn-int

2011/10/30浸水エリア拡大で日系企業が続々脱出 タイ洪水

タイを襲う記録的な洪水は、首都バンコクで浸水エリアがさらに拡大し、中心部の日系企業と社員の家族らが脱出する動きが広がっています。

 バンコクから南東に約160キロのパタヤに一時的にオフィスを移す企業が増えています。家族を伴って避難する社員が多いため、周辺のコンドミニアムなどは予約が殺到しています。
 避難してきた日本人:「バンコクのオフィスを一時閉鎖して、これから販売や原料調達に影響が出てくる可能性がある」
 また、大潮の影響で30日も大量の水がバンコク中心部へと流れ込んでいます。水はゆっくりとしたペースで政治・経済の中心部に迫っています。

ニュースのリンク:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20111030-00000003-ann-int

2011/10/24国王が入院する病院にも…バンコク浸水被害広がる

タイを襲う記録的な洪水の被害が広がっています。これまでの北部に加え、新たに2カ所で決壊したため、ついに首都バンコクの中心部にまで被害が拡大しました。首相府や王宮にも危機が迫り、国王が入院する病院には大量の水が押し寄せています。

 水位が予想以上に上昇し、一部の堤防が決壊したチャオプラヤ川では、軍や警察が出動して急ピッチで土のうを積むなどの作業が行われました。プミポン国王が入院している病院では、大勢のボランティアなどが夜を徹して堤防を作ったため、今のところ建物の中への浸水被害は起きていません。一方、政府の対策本部が置かれているバンコク北部のドンムアン空港にも、運河などからあふれた水が迫っています。23日午後4時には満潮を迎えることから、再び川の堤防が決壊し、大量の水がバンコクの中心部に向かって流れ出す恐れがあり、厳戒態勢が敷かれています。

ニュースのリンク:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20111023-00000027-ann-int